Top / 宿の紹介 / 宿泊情報 / アクセス / 宿の料理 / サイトマップ / アンデス食べ歩き / アンデス旅行記 / リンク集 / ブログ
Top > アンデス旅行記 > ブランカ山群トレッキング(1) > (2) > (3) > (4)

ブランカ山群トレッキング(3)
(3)ワリパンパ〜ウニオン峠
タウリラフをバックに一休み
わーい!気持ちいいぞ〜〜!でも標高高くてヘロヘロ〜の支配人
後ろの山は『タウリラフ』(5830m)
間近に見る『タウリラフ』  さらにどんどん登っていきます。タウリラフがグッと近づいてきました。ここまできてもまだウニオン峠は見えてきません。そろそろ私もばててきました。でも頑張らなくっちゃ。

 いくつか小さな湖を横に見ながら、登りはさらに続きます。そんな小さな湖の横で、お昼ご飯を食べました。そこからウニオン峠が見えてきました。まだあんなに登るのか〜〜!は〜〜とため息。

 ばててしまったわたくしは、ここから馬に乗ることになりました。今回のトレッキングはこの様な時の為に、「カラ」の馬を連れているのです。馬に乗って登る峠、楽だけれど、なんだか悔しいな〜!。
ウニオン峠の手前で、馬に乗る私 ウニオン峠
馬に乗る私。
写真では余裕のように見えますが、ばてています。
わ〜〜い!ウニオン峠だぞ〜〜!
ウニオン峠からみた『タウリコーチャ』と『リンリヒルカ』
ついにウニオン峠!タウリコーチャ(氷河湖)と『リンリヒルカ』(5810m)
岩を割ったようなウニオン峠  ウニオン峠は、まるで岩を真っ二つに割ったようなところでした。ここで眺めはがらりと変わりました。
 リンリヒルカの氷河の下には雪解け水を湛えたタウリコーチャが静かに、そして厳かに瑠璃色に光っています。

 360度の大パノラマが目の前に広がります。この雄大さ、空間の広がり、なかなか写真に写せないのが残念です。
ウニオン峠からは、タウリラフがすぐそこに見える
タウリラフ(5830m)と氷河
前のページへ // 次のページへ
このページのTOPへ
もどる











Top > アンデス旅行記 > ブランカ山群トレッキング(1) > (2) > (3) > (4)
Top / 宿の紹介 / 宿泊情報 / アクセス / 宿の料理 / サイトマップ / アンデス食べ歩き / アンデス旅行記 / リンク集 / ブログ
(C) Copyright 2005 T.Oya Tambo Lodge All Rights Reserved.