Top / 宿の紹介 / 宿泊情報 / アクセス / 宿の料理 / サイトマップ / アンデス食べ歩き / アンデス旅行記 / リンク集 / ブログ
Top > アンデス旅行記 > ブランカ山群トレッキング(1) > (2) > (3) > (4)

ブランカ山群トレッキング(1)
ヤンガヌコ峠から見た『ワスカラン』
ヤンガヌコ峠(4767m)から見た、ペルー最高峰の『ワスカラン』(6768m)
(1)ワラス〜ヤンガヌコ〜バケリア
トレッキングを前に、ワスカランを見ながら記念撮影  やってきましたペルー『ブランカ山群(Cordillera blanca)トレッキング』。今回はこのために乾季の6月にツアーを組んだのです。参加者は全部で7名です。

 『タンボ軟弱登山隊』(料理長の私が一番軟弱です。)は、まずワラスを朝9時40分頃バスで出発しました。アンデスとアマゾンの分水嶺のヤンガヌコ峠を越えて、バケリアを目指します。

 左の写真はこれからのきつ〜〜いトレッキングを前に、余裕の一行です。まずはペルー最高峰(アンデスでも3番目に高い)『ワスカラン』を背景に記念写真と行きましょう。
 バスは険しいヤンガヌコ谷をどんどん登っていきます。そして美しい『ヤンガヌコ湖』(氷河湖)が現れました。一同その美しさに感激です。
 そしてバスはくねくねした未舗装の道をさらに登ります。はるか下にヤンガヌコ湖が見えるあたりまで来ると、鋭くとんがった『ワンドイ』(6395m)がそばに見えてきました。

 ワスカランと共に美しいワンドイ。その美しさは、ワラスの民謡『エル・ワスカラン』という歌になっています。(右の写真の山)
「ワンドイ」(右)とヤンガヌコ谷の湖
ワンドイをバックに  ワンドイ(6395m)から連なる山々。(4767mのヤンガヌコ峠より)

 今回のトレッキングは、この連山の裏側のワリパンパ谷を登り、標高4750mのウニオン峠を越えて、サンタクルス谷をカシャパンパまで下る、3泊4日のコースを歩きます。
バケリア近くの村を通って  登山開始の地点、『バケリア』には午後2:30に着きました。ここで遅めの昼食をとり、3:00に出発しました。

 ここは標高約3400m位です。つまりこの日と次の日で1350mの標高差を登る事になるんです。

 まずバケリアを出発し、ワリパンパの川を渡ります。そこから少しづつ登りが始まります。
 左の写真はコルカバンバの集落を歩くメンバーたち。

 もうだいぶ日が傾き始めていました。
前のページへ // 次のページへ
このページのTOPへ
もどる











Top > アンデス旅行記 > ブランカ山群トレッキング(1) > (2) > (3) > (4)
Top / 宿の紹介 / 宿泊情報 / アクセス / 宿の料理 / サイトマップ / アンデス食べ歩き / アンデス旅行記 / リンク集 / ブログ
(C) Copyright 2005 T.Oya Tambo Lodge All Rights Reserved.