Top / 宿の紹介 / 宿泊情報 / アクセス / 宿の料理 / サイトマップ / アンデス食べ歩き / アンデス旅行記 / リンク集 / ブログ / 掲示板
Top > 宿の料理 > チューニョ料理レシピ集 > チューニョと玉ねぎのキンピラ

チューニョ料理 レシピ集(4)
*自然食の宿『タンボ・ロッジ』で手作りしている凍み芋「チューニョ」。それを使った料理のレシピを紹介します。
 チューニョと玉ねぎのキンピラ
チューニョと玉ねぎのキンピラ マクロビオティックでは、「キンピラ」を食べることが多いと思います。
「キンピラごぼう」や「玉ねぎのキンピラ」などです。

ここではその「玉ねぎのキンピラ」の応用で、「チューニョ」を入れて、「玉ねぎとチューニョのキンピラ」を作ってみましょう。

玉ねぎの自然な甘さで、「味醂」など、甘味料は必要ありません。
とてもシンプルな料理で、体が温まり、おいしいですよ。
材料 (4人分)
水に戻した「チューニョ」・・・2〜3個 (1個を8〜10等分に切る)
玉ねぎ・・・大きめ1個 (大きめの輪切りにする)
ごま油・・大さじ1〜2
醤油・・・大さじ2〜3 (醤油の味は、好みで増減しましょう。)
昆布だし汁・・50〜60cc
作り方
(1)・・チューニョはじゃが芋より長めの時間、塩茹でします。
(2)・・中華なべにごま油を入れ、火をつけ、鍋が熱くなったら輪切りにした玉ねぎを入れ、弱火にする。
(3)・・玉ねぎが全体に透き通った感じになったら、半量の醤油を入れる。
(4)・・玉ねぎが醤油の色になってきます。全体が茶色くなった頃に、残りの醤油を入れ、さらに炒めます。。
(5)・・玉ねぎがとろっとした感じになってきたら、昆布だし汁を入れて、水分が少なくなるまで弱火で炒め続ける。
(6)・・最後に、ゆでておいたチューニョを入れ、全体になじんできたら出来上がりです。


 この料理は、玉ねぎのキンピラの応用です。
 玉ねぎの自然な甘さが出るので、甘味料は使いませんが、甘味のあるキンピラになるんです。
 唐辛子は、好みによって入れてみてくださいね。
前のページへ // 次のページへ
このページのTOPへ
もどる











Top > 宿の料理 > チューニョ料理レシピ集 > チューニョと玉ねぎのキンピラ
Top / 宿の紹介 / 宿泊情報 / アクセス / 宿の料理 / サイトマップ / アンデス食べ歩き / アンデス旅行記 / リンク集 / ブログ / 掲示板
(C) Copyright 2008 T.Oya Tambo Lodge All Rights Reserved.