Top / 宿の紹介 / 宿泊情報 / アクセス / 宿の料理 / サイトマップ / アンデス食べ歩き / アンデス旅行記 / リンク集 / ブログ
Top > アクセス

アクセス
電車のダイヤなどについて、詳しくは『こちら』をどうぞ。
電車&バスの場合
@・・・浅草駅〜会津高原尾瀬口駅(東武鬼怒川線方面)   特急を使うと途中乗り換えで約3時間です。
     会津若松駅〜会津高原尾瀬口駅(会津鉄道)  各駅停車で約1時間30分です。

A・・・会津高原尾瀬口駅から、尾瀬、桧枝岐方面へ行くバスに乗ってください。(約20分)
    自由乗り降り区間なので運転手さんに、『タンボ・ロッジまで』と告げてください。
   (運転手さんが知らない場合、舘岩番屋の500m先ですと言ってください。)料金は¥670です。


2017年 4月1日〜 4月30日までの春時間のバス時刻
会津高原尾瀬口発時刻
     11:15 /12:40 / / 14:30 / 17:10 /

帰りのバスは以下の通りです。
タンボ・ロッジ前発 会津高原尾瀬口駅方面のバス時刻
     7:24 / 10:09 / / 14:34 / 15:59 /


自家用車の場合
タンボ・ロッジのある南会津町は、2006年に町村合併して出来た新しい町です。
  住所を入力する場合、古いカーナビなどでは「南会津町」では出ません。
  その際、「舘岩村」(たていわむら)と入力してみてください。
 東北自動車道路、西那須野・塩原インターからの場合

@・・・東北自動車道路を、西那須野・塩原インターで降りてください。
            料金所を出ての突き当りを右折して、塩原温泉方面に向かいます。

A・・・国道400号線〜121号線と、まっすぐ走ります。

B・・・国道352号線に突き当たったら左折します。
          (桧枝岐、尾瀬方面。上に会津鉄道のコンクリート橋があります。)

C・・・左折したら、約15分で中山トンネルを通ります。
           トンネルを出たら、およそ5分で『タンボ・ロッジ』に到着します。
          
 ★・・道の駅「番屋」の300m先です。
 会津若松方面からの場合

@・国道118号線を、田島方面へ向かって南下します。

A・田島の街中を通り、会津鉄道のガードが見える交差点(信号機&左折レーンあり)を左折します。
        (国道121号線、宇都宮方面へ行きます。まっすぐ行かないでください。

B・しばらく走り、会津鉄道のコンクリート橋がある3差路(信号機&右折レーンあり)を右折します。
        (国道352号線に入ります。桧枝岐、尾瀬方面へ向かいます。)

C・ここからは、西那須野・塩原インターからと同じ道です。約15分で中山トンネルを通ります。
      トンネルを出たら、およそ5分でマクロビオティックの宿『タンボ・ロッジ』に到着します。
      ★・・道の駅「番屋」の300m先です。
タンボ・ロッジ入口の看板は、電柱に取り付けられています。
やや目線を上げて確認してくださいね。
画像はクリックすると拡大します。
〒・・・967−0314  住所・・・福島県南会津郡南会津町八総字木戸沢丁341−83
電話&Fax・・・0241−78−5165

周辺の地図
タンボロッジ周辺の地図
こちらは「Google」の地図です。


このページのTOPへ
表紙へ











Top > アクセス
Top / 宿の紹介 / 宿泊情報 / アクセス / 宿の料理 / サイトマップ / アンデス食べ歩き / アンデス旅行記 / リンク集 / ブログ
(C) Copyright T.Oya Tambo Lodge All Rights Reserved.